講座概要

WNF認定おっぱいケア | 講座概要

おっぱいケアベーシック

WNF認定おっぱいケア | おっぱいケアベーシック

女性が求める施術は、その場で目に見える結果が体感出来ること。そしてバストケアに関しては、バストをさらけ出すことに抵抗感がある女性も多く、着衣のままでのケアが可能なこと。
その女性の満足感を満たした施術が60分のWNFのバストアップおっぱいケアです。
しなやかさには柔わらかさと強さが必要。それは女性のこころとからだにとっても共通項目です。
女性の象徴であるバストもまた同じく柔らかさとハリが大切。しかし、大きい小さい下垂していると悩む女性は多いが、自分の乳房が冷たく硬いという事を知らない女性がほとんどであり、その悩みの原因を知らずお金と時間を費やし自分には適してしいないバストケアを行っているのが現状です。
なぜならバスト・乳房に関して知識とケア法が正しく認識されていないからです。
美しく健康的なバストの必須条件は大きさに関係なく「柔らかさ、温かさ、軽さ、ハリ」胸の中心にあって楽で快適な状態です。

WNF認定おっぱいケア | おっぱいケアベーシック

しかし、現代の女性はストレス、ダイエットの繰り返し、間違えたバストへの常識等々で、年齢に関係なく大きさの問題以前に乳房は冷たく硬く充分な栄養を得られていない。
そして、そのような女性の多くに生理に関するトラブル、からだの不調やこころの不安定さを抱えている傾向にもあります。バストは女性としての美しさの象徴だけではなく見える女性ホルモンとして本来ケアをしなくてはならないものです。WNFのバストアップケアは美しいバストを自分のからだで育てていけるからだ作りのためのケアですので、バストだけではなくからだの内側からの変化が望めます。
また、他のバストケアに多い「激しい痛み」が伴わなく心地良いのに変化するため、現代女性に必要な副交感神経も優位になり気持ちも和らぎます。施術を行うセラピストもからだを酷使することないのも大きな特徴です。
大きさ形、女性の美しいさのためだけでなく妊活、マタニティ・産後、生理や女性特有の悩みやトラブル、更年期障害等専門サロンでも導入されております。ご自身のサロンや活動にどう活かせるかもご相談ください。

講座カリキュラム 6h×4days

  • からだの見方と触診 1h
  • おっぱいケア実技 13h
  • おっぱい解剖学 3h
  • 女性ホルモンと乳房の病気 2h
  • セルフケア 1.0h
  • カウンセリング、コンサルテイション1.0h
  • 講座修了実技テスト 3h
料金:210,000円(税別)

おっぱいオイルケア

WNF認定おっぱいケア | おっぱいオイルケア

※おっぱいケアベーシック卒業生及び同時受講者のみ

着衣のベーシックケアより乳房にダイレクトにアプローチしていくため、ハリ・ボリュームが更に望めます。すでにオイルトリートメントの手技をお持ちの方はその中に組込むことも可能ですし、バストアップオイルケアとして新しいメニューするとこもまたオプションメニューとすることも可能です。
バストアップオイルケアとしては80分、オプション・既存のオイルケアに組込むこむ場合場合30分程度のケアになります。

講座カリキュラム

  • 実技6h
  • オイルの効果効能 1h
    (アーユルヴェーダオイル、アロマオイル他)
料金:45,000円(税別)※オイル込み
ベーシック+オイル同時申込で240,000円(税別)
※くびれ受講者 140,000円(税別)にてご案内いたします。
協会発足キャンペーン ※年内価格
ベーシック+オイル同時申込のみ210,000円(税別)
※バストケア用品込

くびれ・美脚下半身
トータルケアカリキュラム

WNF認定おっぱいケア | くびれ・美脚下半身トータルケアカリキュラム

くびれがなくなってきた、お尻が大きい、脚が太いの原因は脂肪・セルライトけでの問題ではありません。脂肪、セルライトの問題と捉えている限り、セラピストが汗だくで施術に励み、からだを酷使し限界を迎えるとい現場の悩みは解決しません。それと同様にお客様の悩みの根本も解決しません。解決しないからコースを継続させられるという考えは昔の考え方です。
女性が望む目に見えるその場での結果と体感を得れる施術があってこそ、お客様の信頼を得て継続が可能になります。
脂肪・セルライトではなく、からだの機能性と使い方、筋骨格の仕組みを捉えた施術の構成のためウエストのくびれ、腰の高さ、膝の位置、お尻の大きさ、太腿の太さがその場でセラピストも触って観て確実に体感出来るので自信をもってクライアント様にご提供できます。
プロとしての経験や知識がある方ほど驚きと納得な手技の構築と理論がしっかりと頭でだけではなく様々な体感からの解剖学への理解をモットーに講座が行われるため、解剖学が苦手・今までしっかり勉強したことがないという方にも自分のからだを通して学べるのも安心。
からだを動かす、からだを施術する両方の知識と経験から構築された他にはないセラピーですので、からだを動かすという方面の知識がないセラピストさんが多いため差別化のメニューとしてオススメです。

講座カリキュラム 6h×4days

  • からだの見方と触診 1h
  • くびれ解剖学 2h
  • セルフケア・姿勢・立ち方 1h
  • 実技 17h
  • 講座終了実技テスト 3h
料金:210,000円(税別)
※ケア用品込
※おっぱいケア受講者 140,000円にてご案内いたします。
新講座キャンペーン ※年内価格
料金:140,000円(税別)
※ケア用品込

セラピー実施までの流れ

  • 講座内に課題(5名セラピーレポート)
  • 最終日までにWEBによる筆記試験各自実施
    (100点満点中80点合格、不合格者は追試5,000円)
  • 最終日技術チェック
    (不合格者追試10,000円)
  • 最終日ディプロマ取得
    (筆記・実技不合格者は1か月以内に再試験のこと)
  • 協会加入(3,240円)
  • おっぱいケア技術と名前の許可と協会HPにプロフィール掲載

※協会加入後は年間更新(3,240円) 技術チェックあり
※卒業生は再受講として受講済みのコースの再受講は
 1day3,000円で事前申し込みで受講可能